このページでは、印刷して PDF でダウンロードするアテネ地形図を見つけることができます。アテネの標高マップは、ギリシャのアテネの地形、川、救済を示しています。
アテネの地形学の研究では、古代都市の中心部のモニュメント、建物、空間に焦点を当てています。

アテネ標高マップ

アテネの標高の地図

アテネ地形図には、アテネの標高、丘、地形が表示されます。アテネのこの標高マップを使用すると、ギリシャのアテネの地形、川や救済を知することができます。アテネの地形図は、PDFでダウンロード可能で、印刷可能で無料です。

リカベトゥスの丘は、ロマンチックな気分に浸っている人もそうでない人も見逃せない、アテネで最もロマンチックな場所の一つと言われています。アテネの標高地図にも掲載されている高さ277メートルのリカベットスの丘は、首都アテネで最も高い丘であり、アテネで最も標高の高い場所でもあり、街全体を見渡すことができます。頂上からの眺めは、感動を呼び覚まし、忘れられない瞬間を提供してくれます。

リカベトス山(/ˌlaɪkəˈbɛtəs/)は、リカベトス、リカベトスまたはリカヴィトス(ギリシャ語:Λυκαβηττός、発音は[likaviˈtos])としても知られ、ギリシャの首都アテネにある白亜紀の石灰岩の丘です。アテネ標高図でもわかるように海抜300mの高さにあり、頂上はアテネで最も標高の高い場所で、松の木が麓を覆っています。丘の東側のすぐ下にある住宅地のことを指しています。

リカベトゥス山は、アテネの標高地図にも記載されているように、アテネで最も標高の高い場所に位置しています。松の木が麓を覆い、2つのピークには、19世紀に建てられた聖ジョージ礼拝堂、劇場、レストランがあります。大きな野外劇場では、ギリシャや国際的なコンサートが開催されています。頂上へは、コロナキのアリスティッポウ通りの終点から始まる小道を歩いて登るか、またはプロタルチョ通りとアリスティッポウ通りから出発するフニクラーク(8.20ドル)に乗って行くことができます。私たちは、この快適な春の日にこの道を選んだ。